ジークンドーの石井東吾の強さは本物?実は弱い?動画にて検証してみた

ジークンドーの石井東吾の強さは本物なんでしょうか?

石井東吾さんは、実は弱いんじゃないのか?

そんな声が囁かれています。

石井東吾さんは、いろんな格闘家とのコラボ動画が出ていますね。

実際に石井東吾さんんの動画を見て、ほんとに強いのか?弱いのか?

この記事は、ほんとに強いのか?弱いのか検証してみたものになります。

スポンサードリンク



ジークンドーの石井東吾の強さは本物?実は弱い?動画にて検証してみた

石井東吾さんの動画が上がっていたので紹介します。

JKD ASIA/JAPAN  SPRING SEMINER2019と題してYouTubeに出ていました。

石井東吾さんの練習風景ですが、師匠のヒロ渡邉師父に指導を受けている動画でした。

殴られ屋KENJIさんとのコラボも有りました。

全体的に格闘技を全く知らない人間でも、これはこういう仕組みだからこうする、と全部説明して本当に楽しい。

石井東吾さんの強さが本物かどうか以下調査します。

また八極拳でお馴染みの宮平保は弱い?についても、調査してみました。

ジークンドーの石井東吾の強さは本物?実は弱い?ブルースリーの継承者!その技・・・コンビネーションの速さ!

筆者が石井東吾さんを知った初めての動画でもあります。

これには度肝を抜かれました。

これだけで魅了されたといっていいでしょうね。


コンビネーションは目で追うのが難しいほどです。

その上、実戦を常に考えて技を出したり動いたりしてるのはすごいと思います。

ジークンドーの技は多彩ですね。

さっそく技を習得するため練習がスタート。

まずは脱力で腕を振りぬき、それをパンチに派生させる。

感性がやっぱり高くて、普通はこんなに早くあそこまでの発勁できないですと手ごたえを大いに感じており、石井氏が驚く一幕も。

ジークンドーの石井東吾の強さは本物実は弱い?ブルースリーの継承者!その技・・・実戦技

ジークンドウは近距離戦でどう戦うのか?

実戦を常に考えて技を出したり動いたりしてるのはすごいと思います。

ウエーブ戦闘術えお使う俳優で現代忍者の坂口拓さんとのコラボもありました。

ジークンドーの石井東吾の強さは本物?ブルースリーの継承者?動画にて検証してみた・・・禁じ手!

ジークンドーの禁じ手を披露している恐ろしい動画がありました

ジークンドーの石井東吾の強さは本物?実は弱い?ブルースリーの継承者?動画にて検証してみた・・・禁じ手の動画!

禁じ手!

これはまさに本物のあかしだと思います。

これはもうえぐいとしか言いようがないですね。

防御が禁じ手になって、相手を倒すなんて恐ろしいですね。

こうなってくるとブルスリーってほんとに強かったんだなって、

思いますね。

ジークンドーの石井東吾の強さは本物?ブルースリーの継承者?DVDの紹介とツイート

 

石井東吾さんがジークンドーマスターとまで言われるようになった経緯などについてまとめてみました。

地獄の様な訓練に耐えて今の強さを手に入れた石井東吾さん。

【DVD】ジークンドー・ファイナルステージ 究極のカウンター戦術石井東吾 [JKD-2D]
Yahooショッピングで購入
by カエレバ

 

石井東吾先生のDVDを購入した人のコメント

 

AmazonでDVDを購入した人の感想です。

最新のコメントから抜き出しました。

すごいが 習得は難しいだろう

2021年8月3日に日本でレビュー

 

かっこいい

2021年8月3日に日本でレビュー

 

素晴らしい教材です!

2021年4月19日に日本でレビュー

 

石井東吾の強さは本物?みんなの声

石井東吾さんの強さは本物なんでしょうか?

いろんな格闘技のプロが認めてるわけですね!

石井東吾の強さは本物だという事ですね。

【DVD】ジークンドー・ファイナルステージ 究極のカウンター戦術石井東吾 [JKD-2D]
Yahooショッピングで購入
by カエレバ

スポンサードリンク



まとめ

ジークンドーのすごさが分かる記事になったと思います。

そんな石井東吾さんの技が余すことなく披露られていることに驚きを隠せません。

実際に中国の散打大会でも賞をもらっているくらいですから。

その強さは本物だと筆者は思いました。

新しい情報が入ったら、随時情報が入り次第追記します。

石井東吾さんの教えているジークンドーが体験できる東京のおすすめ教室も紹介していますので、

興味のある方はご覧くださいね。

新しい情報が入り次第ご報告しますね。

ご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク



5 件のコメント

  • 壁に囲まれた閉所でタックルされても、体格差を覆せるんだろか?近接ではワンインチがあっても倒されたら終わり?
    体格が大きい使い手なら最強かも

    • 制約や条件が狭まるほど、体格や体重差によるハンデが強調されますよねー。結局いわゆる総合ルールはもはや武術のみでは覆せない。

    • まことさん、コメントありがとうございます。
      実際どうなんでしょうね?
      ジークンドウは相手の攻撃を制するところからの攻撃ですもんね、タックルされて狭い場所に放り込まれたと仮定したら、厳しいかもしれませんね。
      ブルースリーの映画だと突進してきた相手の股に入り込んで、金的蹴りするシーンを思い出しました。

  • 小学生の頃から柔道、空手、相撲、サッカーをやってて、今は空手と柔道の指導員の立場ですが、武術の類いとルールがある競技とでは、どちらが強いとは言えませんね。

    ただ合気道の師範に「自分が怪我をしても構わないので技を掛けて良い」と、お願いしたことがあります。
    結果、一度も投げられませんし、手首を取られて腰砕けにもならないし、膝カックンもなかったです。
    多少痛いひねり技?を食らいましたが、強引に巴投げを掛けて腕を決めたら、あっさり師範はギブアップされました。

    実践空手と謳っていた極真も所詮は顔面攻撃が足以外はないので、キックボクサーと対峙しても、ぎこちないです。

    ジークンドーやシステマを馬鹿にする気はありませんけど、実践はありえませんよね?
    誰を相手に?ってことから始まりますし・・・。
    日本中の暴力団を倒してくれるなら歓迎しますが、そんな話はないわけで・・・。

    色んな格闘家とのコラボも再生数稼ぎと話題の為としか思えません。

    • とむさん、コメントありがとうございます。
      筆者は実際に習ったこともないので、とむさんのように実際に指導されている方の考えは言葉に重みがありますね。
      実際に石井東吾さんとコラボされて、その体験談が聞けたら嬉しいななんて勝手に思ってしまいます。
      自分は本来なら死ぬまで見ることも聞くことも出来なかったであろう武術を、YouTubeで見たり聞いたりできることがこの上なく幸せだなって思ってます。
      貴重なコメントありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。