卓球の球の速さはどれくらい?トップ選手のスマッシュは驚異的だった!

卓球の球の速さはどれくらい?を説明した画像

ここ最近の卓球の人気はすごいですね。

女子も男子も世界で活躍する選手が出てきて目が離せないですね。

目が離せないと言えば卓球の球の速さですね、目で追いかけれないくらいのスピードですね。

卓球の速さはどれくらいなのでしょうか。

今回は、卓球のボールの速さについて、詳しく解説します。

卓球の球の速さはどれくらい?

世界卓球の試合をYouTubeで見ると「速いな~」って思わずにはいられません。

どのくらいのスピードが出ているんでしょうか?

卓球の球の速さはどれくらい?を説明した画像

卓球のボールの速さは、打つ技によって異なる

スマッシュは時速120km

卓球のボールの速さは、打つ技によって異なります。

最も速いのがスマッシュで、時速120kmにも達すると言われています。

スマッシュは、ラケットを振り下ろしてボールを強く打つ技です。

そのため、ボールに大きなエネルギーが伝わり、高速で飛ぶようになります。

ドライブは時速90~100km

次に速いのがドライブで、時速90~100km程度です。

ドライブは、ラケットを弧を描くように振り上げて、ボールを強く打つ技です。

スマッシュよりもボールの軌道が低く、回転量が多いため、コントロールが難しいという特徴があります。

カットは時速20~30km

カットは、ラケットを斜め下から振り上げて、ボールを強く打つ技です。

時速20~30km程度と、他の技に比べて速さが遅いのが特徴です。

しかし、ボールに回転をかけて相手のコートに送るため、相手を惑わせることができます。

卓球のボールの速さは、ラケットやラバーの性能によっても異なる

卓球のボールの速さは、ラケットやラバーの性能によっても異なります。

ラケットの重さや形状、ラバーの粘着性などによって、ボールに伝わるエネルギーが変わるためです。

一般的なラケットとラバーでは、時速80~90km程度の速さでボールを打つことができます。

しかし、高性能のラケットやラバーを使用すれば、時速100kmを超える速さでボールを打つことも可能です。

トップ選手のスマッシュは驚異的だった!

卓球のスマッシュの速さは120kmだと調査で分かりました。

トップ選手のスマッシュは驚異的だった!を説明した画像

卓球の最高速度は?

ギネスでは記録はありませんでしたが、調べてみると280km/hという記述がある事が分かりました。

ただ、この記録は現在のプラスチックボールではなく、セルロイドボールしかも40ミリではなく38ミリの時ではないかと思われます。

セルロイド製の方がスピードが出やすかったといえるでしょう。

「卓球パーフェクトマスター」という書籍を参照にしました。

卓球道具(ラケット)の重さとスピードの関係について。

卓球のラケットの重さとスピードはどのように変わってくるのでしょうか?

卓球ラケットは重い方がスピードが出るのか?

同じスイングスピードで振った場合、重いラケットの方がスピードと威力が出ます。

ラケットにボールが当たった時の重さは50kgにもなるそうです。

運動量保存の法則という記事の中で詳しく解説されています。

テニスボールは計ってみたら56gの重さでした。

テニスボールの重さを説明した画像

卓球ボールは2.67gです。

テニスボール1個は卓球のボール21個分の重さなんですね。

テニスボールにはふさふさした毛がついています。

本来なら3倍のスピードが出てしまうので、工夫されているという事です。

サービスは錦織選手は時速200キロをこえますが、ボールに工夫がされていなければ時速600キロ!

人間には触らないスピードになってしまうんですね。

卓球ボールの重さを説明した画像
ねこちゃん
ねこちゃん
ゴルフボールは4.267cm45.93g、ラクロスのボールは約6cm約145g、野球のボールは約7cm141.7g~148.8gです。

スポーツ速さ比較一覧

スポーツの速さ比較が気になりますね。

ランキング形式で表にしてみました。

ランキング 種目 スピード
枠外 クレー射撃 1440km 球(弾丸)の初速
1位 バドミントン 565km/h ギネス参照:2023 年 4 月 14 日サッウィサイラジ・ランキレッディ(インド)が記録
2位 ゴルフ 349.38km/h ギネス参照:2013年1月23日に、ライアン選手(Ryan Winther、アメリカ)が記録
3位 ハイアライ 302km/h ウイキペディア参照:ホセ・ラモン・アレイティオ選手(Jose Ramon Areitio)が302km/hを記録
4位 卓球 280km/h スマッシュ 書籍:卓球パーフェクトマスター参照
5位 テニス 263km/h サービス ギネス参照:サミュエル・グロス選手(Samuel Groth、オーストラリア) が、2012年5月9日に記録
6位 野球 194.89km/h 打球 2017年6月10日、ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手の強烈な弾丸ライナー

因みにピッチャー最速はアロルディス・チャップマン投手169.14km/h

7位 ラクロス 192.96km 2015年9月29日にパトリック選手(Patrick Luehrsen、アメリカ)が記録
8位 サッカー 183km/h 1996年9月16日デイビッド・ハースト選手(David Hirst、イギリス)が記録
9位 アイスホッケー 177.5km/h ギネス参照:2011年2月5日にデニス選手(Denis Kulyash、ロシア)が記録
10位 クリケット 161.3km/h 2003年9月22日にショアイブ・アクタール選手(Shoaib Akhtar、パキスタン)が記録

スポーツ競技の最速を調べてみると、クレー射撃は別としても時速500キロを超えるスピードが出てることに驚きました。

みんなの声

まとめ

いかがでしたでしょうか。

卓球のボールの速さは、打つ技やラケット、ラバーの性能によって異なることがわかりました。

卓球の試合では、速いボールを打つことが重要ですが、相手の打ち方を読んで、適切な技でボールを返すことも大切です。

ご覧いただきありがとうございました。

アドセンスMultiplex広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です