マーキュリーライジング子役の演技がすごい!名前や年齢や現在を調査

マーキュリーライジングの子役の演技がすごいと話題を呼んだ映画ですよね。

1998年の映画マーキュリーライジングですが、改めて子役の演技を観なおしてみました。

マーキュリーライジングは子役の演技が主役を食った、改めてすごい映画だと思いました。

名前や年齢、現在は何をしているのか?

気になったので調べてみました。

スポンサードリンク



『マーキュリーライジング』は子役の演技がすごい作品!

「マーキュリーライジング」の子役の名前は年齢は?

 

View this post on Instagram

Older me

A post shared by Miko Hughes (@miko_hughes) on

名前はMiko Huges(ミコ・ヒューズ)と言います。

1986年2月22日生れ。

当時12歳、小学校6年生ですね。

「マーキュリーライジング」での役どころは?

自閉症を患ったサイモンという少年を演じました。

重度な自閉症(アスペルガー症候群)ですがまれに天才が現れることがあります。

サイモンはどんな暗号も解いてしまう能力を持つ少年の役です。

そのために命を狙われることになります。

「マーキュリーライジング」で演技が評価された理由は?

映画自体は第19回ゴールデン・ラズベリー賞という不名誉な賞を取っていますが、

「ミコ・ヒューズの演技」だけは別で、高い評価を受けています。

役柄の自閉症の演技が、あまりに迫真の演技だったからです。

映画「レインマン」でもダスティン・ホフマンが自閉症の役を演じましたが、演じているという多少の違和感を感じられるものでした。

それくらい自閉症を持った人間を演じるのは難しいという事ですね。

ですがミコ・ヒューズの演技は鬼気迫るものがあります。

自閉症の子供が持つそれそのものです。

障害を持った子供の表情・行動はいたたまれなくて目を背けてしまうあの怖い感覚です。

その怖さをリアルに演じることが評価されたといえるでしょう。

では、どうしてそんなリアルな演技が出来たのか?

ミコ・ヒューズのリアルな演技の原点は〇〇にあった

「ミコ・ヒューズ」の映画デビューは3歳です。

出演した作品は「ペット・セメタリ―」です。

言わずと知れたスティーブン・キング原作脚本ホラー映画ですね。

この映画がミコ・ヒューズのデビュー作という事になります。

その中での役どころはというと、役柄は3歳の男の子で轢死するんですよ。

蘇って襲ってくる・・・

こ、怖い。

恐いですよね・・・

3歳にして上記のツイート画像にあるような演技をさせられたんですから、

このあたりに巫女・ヒューズの演技の原点があると感じました。

3歳からの映画デビューがホラーの巨匠スティーブン・キングだったことは大きな原因の一つであることは間違いないですね。

こんな画像もありました。

 

「ミコ・ヒューズ」3歳からが出演したアメリカのコメディードラマ「フルハウス」です。

まんまサイモンじゃないですか!

ちょっと目が怖くないですか?

きっと引きずってますよね「ペット・セメタリ―」を。

そんな子役だったミコ・ヒューズですが「マーキュリー・ライジング」の公開から21年がすぎています。

現在はどうなっているでしょうか?

マーキュリーライジングの子役の演技がすごい!現在はどうなってる?

「マーキュリーライジング」の子役、現在の姿がすごい!

どうやらミコ・ヒューズはエルム街の悪夢にも出てるんですね。

大人になったミコ・ヒューズは現在は34歳ですね。

本人がツイートした画像もありました。

とてもハンサムに成長されてますね。

パッとみ目はキアヌ・リーヴスに似てませんか?

こちらの投稿の女性は、彼女だったりして(汗)

お似合いですよね。

「マーキュリーライジング」の子役の現在の仕事は?

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に載っている情報によると、

2011年「カジノ・ゾンビ」にジェンセン役で登場したのが最後になっています。

現在はどうなっているのか?

なかなか情報が出てきませんね。

本人のTwitterには過去の映画の画像がたくさん出てきています。

また、ホラーというテーマでいくつも投稿されていて、

もしかしたら、ホラー関係の公演とか活動されてるのかもしれません。

情報が入り次第追記します。

スポンサードリンク



『マーキュリーライジング』は子役の演技がすごい作品!のまとめ

いかがでしたでしょうか?

マーキュリー・ライジングで迫真の演技をしてた子役のミコ・ヒューズも現在は35歳(2021年9月18日現在)になって、なんともハンサムな青年になっていました。

ただ、調べて分かったんですが、ドラマは別としてホラー関連の映画には多数出演してるようですね。

思ったのは、子役時代のホラー映画出演がイメージを作ってしまって、その流れから抜け出すことが本人自身もできなかったんじゃないかなって思いました。

現在は2011年からピッタッと活動の情報がありませんが、情報が入り次第追記します。

ご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です