藤井風の帰ろうのロケ地は?撮影場所を選んだのは東京五輪の演出監督!

藤井風の帰ろうのロケ地は?

藤井風さんの「帰ろう」のロケ地ってどこなんでしょうか?

広大な敷地と一本の道、風車。

海岸が近いとか、都心ではないから地方なのかも?

想像が掻き立てられます。

藤井風さんのロケ地で出演した15人のエキストラ、俳優さんかもしれませんが気になったので調査しました。

藤井風の帰ろうのロケ地ってどこ?

藤井風さんって2021年9月4日に、たった一人で日産スタジアムでの弾き語りを行ったアーティストです。

このライブが世界トレンド1位に!

一躍トップアーティストの仲間入りを果たした藤井風さんです。

藤井風さんが意気込んだ曲に「帰ろう」があります。

「帰ろうの」のMVは2020年9月に公開され、1200万回以上再生されていますね。

人気曲の「帰ろう」のロケ地を調査してみることにしました。

藤井風さんのきらりのロケ地も調べてみました。

藤井風「帰ろう」のロケ地は茨城県神栖市

茨城県神栖市

ロケ地の場所はJFE条鋼株式会社の鹿島製造所内の敷地内なんですね~

Googleマップのストリートビューは入り込めませんでした。

大まかな場所は推測しかできませんが、風車が見えるという情報とコンテナのような建物も見えてるので、ストリートビューで回ってみましたが、敷地内は土手が高くて中は見えませんでした。

撮影場所(ロケ地)を選んだのは誰?

現在調査中です。

藤井風「帰ろう」MVの監督は児玉裕一

帰ろうのMVの監督を務めたのは

東京オリンピックの演出も手掛けたのが児玉裕一さんなんですね。

歌手の椎名林檎さんの旦那さん。

ロケ地が児玉さんの案なのか、藤井さんの案なのか現在調査中です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

藤井風さんの「帰ろう」のMVのロケ地の特定はできたとは思いますが、会社の敷地内という事が分かりました、

一般の人は入れないので、実際に見ることはできませんでした。

なぜこの場所が選ばれたのか?

その辺も情報が出ていませんでした。

随時情報が入り次第追記します

ご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です