「グーニーズ」出演のチャンクの現在は?あまりの変化に驚きの声が!

「グーニーズ」は1985年に公開されているので、実に36年前の映画という事になりますね。

おしゃべりチャンクは当時小学生くらいだと思うので、今は50歳に近い年だと思います。

現在も俳優をしてるんでしょうか?

現在の姿はどうなっているのでしょうか?

気になったので、調べてみることにしました。

スポンサードリンク



「グーニーズ」チャンクの現在が意外だった!?

懐かしいですね~

何しろ36年も前というと、昭和60年です。

平成にもなっていないんですね。

チャンクはほんとにおしゃべりですね~

チャンクの字幕版は吹き替えに比べて、ちょっと声が低い様な気がしました。

吹き替えを字幕で見る方法はこちらでまとめてあります。

「グーニーズ」にチャンクとして出演したときの年齢は11歳!

本名はジェフ・コーエン(Jeff Cohen)と言います。

生年月日は1974年6月25日アメリカ合衆国、カルフォルニア州ロサンゼルス生まれです。

現在の年齢は46歳になっています。

1983年9歳の時に、テレビドラマの「フロム・ザ・ダークサイド」でデビューしています。

1985年に「グーニーズ」に出演したときは11歳でした。

愛嬌ある食いしん坊の肥満児でおしゃべりチャンクを熱演しました。

 

「グーニーズ」の後は『世にも不思議なアメージング・ストーリー』にも不良息子役で出演しています。

1991年のテレビ映画「Perfect Harmony 」を最後に17歳で芸能界を引退しています。

その後のチャンクこと、ジェフ・コーエンはどうなったのでしょうか?

「グーニーズ」のチャンクこと、ジェフ・コーエンの現在は?

現在の姿がこちらです。

なんと弁護士になっていました!

面影はありますね、毛は亡くなったけど。

そしてチャンクの現在は・・・なんと弁護士さんでした!

ちょっとチャンクのイメージで考えてしまうと、意外で驚きですね。

ちなみに、チャンクことジェフ・コーエンは、芸能界を引退した後、カルフォルニア大学に入学しています。

大学院のはーすビジネススクールに進んで経済学を専攻しました。

その後は法律を学び2000年にUCLA School of Lawを卒業しています。

現在はロサンゼルスを拠点にして、エンターテイメント業界の弁護士として活躍しています。

「グーニーズ」のチャンクこと、ジェフ・コーエンの名声は?

エンターテイメント法律専門の弁護士事務所を共同経営しているそうです。

その名声は、『ヴァラエティ』誌にその業績を取り上げられるほどで、大成功を収めているという事です。

スポンサードリンク



「グーニーズ」出演のチャンクの現在は?あまりの変化に驚きの声が!のまとめ

いかがでしたでしょうか?

「グーニーズ」の人気者のチャンクは現在弁護士になっているんですね。

それもエンターテイメント業界の専門家という事になれば、「グーニーズ」に出演したことも大きく影響しているんではないかと思います。

それにしても、チャンクの激変ぶりには驚きを隠せませんね。

チャンク以外の出演者についてもその後どうなったのか調べてありますので、興味ある方はご覧くださいね。

ご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です