すきすきワンワンは漫画が原作?アニメは?徹底調査!

すきすきワンワン漫画

King&Prince岸優太さんの単独初主演ドラマ『すきすきワンワン!』

2023年1月から日本テレビ系の深夜枠として放送予定。

『すきすきワンワン!』は漫画が原作なのか、アニメなのか気になるところですよね。

この記事ではキンプリ岸優太さん主演ドラマ『すきすきワンワン!』は漫画原作?アニメ?調べてみました。

スポンサードリンク



すきすきワンワン!は漫画が原作?

日本テレビ系ドラマ『すきすきワンワン!』は、漫画が原作なのか気になって調べてみました。

『すきすきワンワン!』の主題歌はキンプリなんでしょうか?

すきすきワンワン!は完全オリジナルだった

『すきすきワンワン!』は、漫画が原作なのでしょうか?
いろろと調査した結果、BL系漫画が原作でもないし、アニメが原作でもありませんでした。

脚本家の完全オリジナル作品でした。

脚本家は、『スカーレット』で有名な水橋文美江


すきすきワンワンの脚本家は、2019年の朝の連続テレビ小説『スカーレット』でも有名な水橋文美江(みずはしふみえ)さんです。

私としては、朝の連続テレビ小説の中でも1,2をあらそう傑作だなと思っています。

ほかにも2020年の『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』は、コロナのある世界をドラマで描くという、斬新な切り口で、ハマりました。

さまざまな視点をおもちの脚本家さんなので、すきすきワンワンが完全オリジナル作品ということもあり、内容が気になります。

すきすきワンワン!あらすじは?

夢もなく、欲もない主人公の雪井炬太郎(ゆきいこたろう)は、自堕落な生活を送っていた。

そんなある日、

『あなたの元飼い犬・てんです』

と名乗る謎の男性が登場。

最初は全く信じられなかった炬太郎でしたが、てんにしか話していないことなどを話されるうちに少しずつ心を許していって…。

元愛犬と恋に落ちる?

というストーリーのようです。

男性二人が登場して、少しずつ心を許していくって…、まさかBL?

とつい、思ってしまいますよね。

現段階ではBLではないそうです。

すきすきワンワンの見どころは沢山あります!

すきすきワンワン!登場人物を紹介

キンプリのメンバーが来年脱退することでも現在その活動が注目されています。

そして、永瀬さんが最近白い犬と戯れている姿を目撃されて、話題になっていました。

因みに、「すきすきワンワン」に出てる犬ってサモエドって言うそうですね。

すきすきワンワン主人公は?

自堕落な生活を送っていた主人公雪井炬太郎を演じるのは、King&Prince(キンプリ)の岸優太(きしゆうた)さんです。

「顔ぺロペロして~」などと言われて元愛犬(20歳男性)と恋に落ちるとも書かれているので、今後の展開が気になるところです。

そして、その元愛犬が人間になったという役を誰が演じるのかも気になるところですね。

すきすきワンワンの相手役は誰?

『元飼い犬てんです』と名乗る謎の男性役を、美少年の浮所飛貴(うきしょひだか)さんが演じることも発表されています。

『昔は犬だった』という役を演じるのは、最初はイメージがなかなかむずかしかったようですが、このドラマを通して新しい一面が見れるかもしれませんね。

みんなの声

スポンサードリンク



まとめ

いかがだったでしょうか?

『すきすきワンワン!』元愛犬が人間の姿になって、登場するなんて漫画が原作としか思えませんでした。

でも、いろいろと調べてみましたが、漫画が原作でもなくアニメに原作もなかったです。

登場人物二人の成長とともに恋に落ちる…?

とも書かれているのでBL要素もありそうかなと思ったのですが、BL系漫画でも原作はありませんでした。

ドラマのスタートが待ち遠しいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。