オールドルーキーの1話の感想は?リアリティーには理由があった!

オールドルーキーの1話の感想は?を説明した画像

綾野剛さん主演の「オールドルーキー」は新町亮太郎のワールドカップアジア予選の決勝ゴールシーンからでした!

綾野剛さんは、直前までガーシー砲を直撃を受けていてドラマに影響が出るのではと囁かれていました。

1話を見て正直な感想とネットの声を拾ってみたいと思います。

この記事はおー1話の感想とネットの声を調査したものです。

\「空白を満たしなさい」を見るならU-NEXT/


↑↑31日間NHKパック22作品が無料視聴できる↑↑

オールドルーキーの1話の感想や考察は?

1話を見た感想ですが、筆者は正直面白いと思いました。

なぜそう思ったのか?

詳しく述べてみたいと思います。

第1話を見た感想と考察

綾野剛さんは「オールドルーキー」放送前にガーシーチャンネルで女癖の悪さを暴露されてしまいました。

直前まで、妻役の榮倉奈々さんが出演取り消し騒動?(詳しくはまとめてありますのでご覧ください)があったり不穏な空気でした。

結局綾野剛さんの降板もなく、榮倉奈々さんも出演していました。

ただ、舞台挨拶?での綾野剛さんのゲッソリした姿が頭から離れないまま1話を見ることになりました。

最初に埼玉スタジアムでボレーシュートを打った綾野剛さんの体格が「サッカー選手じゃないよなぁ~」って正直思いました。

筋肉はないし、大久保嘉人さんに比べて肌が白すぎでしょ!って思ったんですよね。

何か嘘くさかった。

でもここからだんだん良くなってきたんですよね~

突然解雇された綾野剛さん扮する新町亮太郎が、自分はもう必要とされてない事に気づくまでは痛々しかった。

現役引退決意!

この辺からグッと引き込まれましたね。

何やっても普通に仕事できなくて、警備員になってしかも家族にも言えず・・・

新町亮太郎の性格の良さがどんどん引き出されてきて、周りの見方も「サッカーしか出来ない使えないやつ」から「こいつ何か出来る!」に変わっていくところが見どころだと思いました。

このドラマ見ていると妙なリアリティーを感じたんですよね~

迷ってるさん
迷ってるさん
リアリティー感じるのはなぜかなぁ~?

リアリティーには理由があった!

プロ野球の戦力外通告を受けた選手の、その後を追いかけたドキュメントを思い出したんですよね。

調べてみると『プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達』等で2004年から放送されていたんですね。

放送局はTBSでした。

リアリティーを感じるわけですね。

直近では2021年にTBSが取材したプロ野球選手は、楽天の牧田和久さんや、ソフトバンクの川原弘之さんでした。

スッピン美人さん
スッピン美人さん
私も番組、見たことがあるわ!
感動するのよね~

みんなの声

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ネットの声はオールドルーキーはつまらない?とよく検索されていました。

なぜでしょうか?

筆者がオールドルーキーの1話を見て正直に思った感想は、最初はサッカーシーンとかちょっと違和感あったんですよね。

綾野剛さんのガーシーchの影響とサッカーシーン、これが原因かなって思いました。

ですが、最後まで見ていくとどんどん引き込まれていきました。

妙なリアリティーを感じた理由を探ってみたら、TBSは本物のプロ野球のセカンドストーリーをずっと尾追っかけているからこそのリアリティーだったんだと気づきました。

ドラマなので今後どういう風に描かれるか?

楽しみで仕方ありません。

来週が待ち遠しいです。

ご覧いただきありがとうございました。

\連続テレビ小説過去作品が無料視聴できる/


↑↑空白を満たしなさいはの見逃しも無料視聴↑↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。