舞いあがれあらすじや見どころは?出演者情報も調査

舞いあがれあらすじや見どころは?を説明した画像

2022年10月からスタートするNHK朝の連続ドラマ小説「舞いあがれ」。

舞いあがれあらすじや出演者情報が発表され、話題を集めています。

舞いあがれのヒロインには福原遙さんが、幼なじみ役に赤楚衛二さんの出演も発表されています。

この記事では、舞いあがれあらすじや見どころ、出演者情報などについて調査したものになります。

スポンサードリンク



舞いあがれあらすじや見どころは?

舞いあがれあらすじはどんなものなのでしょうか?

こんな予告動画が公開されていました。

「飛行機に魅せられたヒロインの夢と成長」とはどういうことなんでしょう?

詳しく調べてみたいと思います。

舞いあがれあらすじ

 


舞台は1990年代の物語です。

主人公(ヒロイン)の舞(福原遥は、ものづくりの町東大阪に生まれ、町工場を営む父・母そして兄との4人暮らしでした。

舞いはなぜか「ばらもん凧(だこ)」に強く強く心を惹かれるのでした。

自然豊かな長崎の五島列島に広い空に舞いあがる凧の姿を脳裏に焼き付けながら青春時代を過ごしました。

「ばらもん凧(だこ)」に魅入られた舞いは、次第に引っ込み事案からかわっていきます。

それは、「あんなふうに空高く飛びたい」と空へのあこがれを募らせ、パイロットになりたいという気持ちが強くなったんですね。

しかし、本物のパイロットへの道は、思っていた以上に厳しかった。

舞は挫折を繰り返します。

しかし持ち前の粘りずよく挑戦し続け諦めません。

そんな中、五島列島と本土との往来が出来る電動の小型飛行機を作るという話が有って、舞も参加させてもらえることになります。

長崎から五島列島の152の島々を結ぶ電動小型飛行機を開発できるのか?

舞(福原遥)は舞いあがることが出来るのか?

早くドラマが見たくて仕方ありませんね。

迷ってるさん
迷ってるさん
舞ちゃん、お空を飛べるのかしら?

舞いあがれの見どころは?

舞いあがれの見どころのひとつとして、主題歌は、back numberが担当することが話題になっていました。

タイトルは、「アイラブユー」と発表されていました。

舞いあがれ主題歌はbacknumberに! 歌詞やコメント調査! という記事に詳しく書かれています。

もうひとつ、ヒロインがパイロットを目指し航空学校へと入るのですが、そこでともに訓練に励む仲間たちの顔ぶれが見どころです。

フレッシュで魅力的な顔ぶれがそろっていてネットでも話題になっていました。


個人的に気になるのは、高杉真宙さんの登場が楽しみなのですが、航空学校での登場ということは、ずいぶん先かなと楽しみにしようと思います。

舞いあがれのナレーションはだれ?

朝の連続ドラマの見どころといえば、ナレーションも大切ですよね。

毎回主人公を支え、見守り、語りかけてくれる方は、さだまさしさんと発表されていました。

舞台になる長崎県出身で、五島列島のこともよく知るさださんのあたたかい声は、毎回楽しみになりそうです。

舞いあがれの脚本は?

迷ってるさん
迷ってるさん
原作はあるのかしら?

今回のドラマ舞いあがれは、原作のない、脚本家桑原亮子さんのオリジナル作品となります。

元になった作品もないようなので、主人公舞がどのように成長していくのか楽しみですね。

舞いあがれ出演者情報を調査

迷ってるさん
迷ってるさん
誰が出演するのかしら?

舞いあがれキャスト

 

岩倉舞役 福原遙(ふくはら はるか)

ヒロイン 岩倉舞役 福原遙(ふくはらはるか)
幼少期 浅田芭路(あさだ はろ)

ヒロインの幼少期を演じる子役の紹介はこちら

2009年から2013年まで放送されたNHKEテレビ子供むけ料理番組『クッキングアイドル アイ!マイ!まいん!』にて主人公を演じており、それ以降『まいんちゃん』との愛称で親しまれています。

ドラマ出演作品情報

2022年 NHK『正直不動産』
2021年 読売テレビ『アンラッキーガール!』

岩倉浩太役 高橋克典(たかはしかつのり)

ヒロイン舞の父です。東大阪の町工場を経営する二代目社長。

重工メーカーに勤めていた時は、飛行機を製作する夢を抱いていたものの、実の父が病死してしまい、ネジをつくる工場を継ぐことになりました。

娘の舞とは、飛行機好きでつながり、同志のような間柄に次第になっていくそうです。

岩倉めぐみ役 永作博美(ながさくひろみ)


ヒロイン舞の母役です。

長崎県五島列島出身。

大学時代に岩倉浩太と出会い、大学を中退し、駆け落ち同然で結婚します。

舞の兄悠人と舞が幸せに過ごせるようにと見守る、家族愛あふれる母親です。

岩倉悠人役 横山裕(よこやまゆう)

幼少期 海老塚 幸穏(えびづかさいおん)

ヒロイン舞の兄です。


舞より3歳年上の兄。

子供の時から、工場の油の匂いと、機械の音がうるさいと嫌っていました。

勉強が得意で、プライドが高く、大金を稼ぎたいと強い野心を持ちます。

梅津 貴司役 赤楚衛二(あかそえいじ)

幼少期 齋藤 絢永(さいとうけんと)

東大阪の岩倉家の隣にあるお好み焼き屋「うめづ」の息子。

舞と同い年で、優しい好青年です。

舞にとって、心のオアシスのような存在に。

望月 久留美役 山下美月(やましたみづき)

幼少期 大野さき


舞の同級生です。

幼少期に、両親が離婚し、父子家庭で育ちます。

父は実業団のラグビー選手でしたが、失職してしまい、経済的に貧しい子供時代を過ごすことになってしまいます。

そのため、看護師へと堅実な道へと進みます。

才津 翔子役 高畑淳子(たかはたあつこ)

ヒロイン舞の祖母。五島列島に住むめぐみの実の母親。

父親亡きあと、一人でめぐみを育てあげたことから、自分の力で生きていくことをモットーとしています。

孫の舞にはとても良き理解者となってくれます。

 

スポンサードリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

朝の連続ドラマ小説「舞いあがれ」のあらすじや出演者情報をご紹介いたしました。

この作品は、引っ込み思案だったヒロインが、空高く舞いあがる「ばらもん凧」に魅入られ、いつしか空高く飛びたいと夢をもつようになり、いつしかパイロットになる夢へとふくらんでいきます。

さまざまな人々と出会い、大きな夢へと広がっていく物語が楽しみですね。

成長にともない出会ういろいろな人を、誰が演じるのかも楽しみですね。

御覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。