カナカナドラマの撮影場所は?ロケ地は撮影のメッカだった!

カナカナドラマの撮影場所は?ロケ地は撮影のメッカだった!を説明した画像

NHKの夜ドラ「カナカナ」が始まりますね。

心を読む少女と元ヤンキー青年とのハートフルコメディという事で楽しみなんですよね。

「カナカナ」の撮影場所ってどこなんでしょうか?

目撃情報から撮影場所を特定してみたいと思います。

この記事は「カナカナ」の撮影場所に焦点を当てて書いたものになります。

スポンサードリンク



カナカナ撮影場所はどこ?

ドラマ「カナカナ」は、心を読む5歳の超能力少女と元不良の奇妙な生活が始まる!

何か今人気のアニメ「スパイファミリー」っぽいですね。

これはもう、楽しみしかないですね。

そんな「カナカナ」の撮影場所やロケ地に迫ってみました。

カナカナの撮影場所ロケ地はどこ?


神奈川県三浦市三浦海岸ロケ地なんですね!

カナカナ撮影目撃情報は?

今後詳しいロケ情報など情報が入り次第追記しますね。

ロケ地は撮影のメッカだった!

カナカナロケ地三浦市という事が分かりました。

調べてみるとこの三浦市ドラマ撮影メッカだったんです。

アクセスが良いこととやはり海での撮影希望が多いそうで、海岸線の長い三浦海岸、岩礁の毘沙門、港町の三崎、富士山を望む西海岸など、ロケーションが良いんですね~

あとは、どうやら三浦市にある「みうら映画舎」が大きく影響してるようです。

ドラマ制作の無茶振りに応えてくれることが大きいようですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

NHK夜ドラ「カナカナ」の撮影場所は神奈川県三浦市の三浦海岸でしたね。

これからも「カナカナ」の最新情報が入り次第追記しますね。

ご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。