リーナ・ベルのぬいぐるみの洗い方!ふわふわの毛並みは取り戻せる!

リーナ・ベルのぬいぐるみって、どうやって洗えばいいのでしょうか?

ふわふわな毛並みも時間とともにペタってしてしまいがちですよね。

洗濯機って使ってぬいぐるみを洗っても大丈夫なんでしょうか?

ふわふわの毛並みを取り戻すには、どんな洗い方をすればいいんでしょうか?

気になったので調べてみました。

スポンサードリンク



リーナベルの洗い方

TDS(東京ディズニーシー)に行ったら買ってくるのはキャラクターのぬいぐるみですよね。

現時点ではまだ発売されていないリーナ・ベルのぬいぐるみも、洗い方さえ知っていればいつでもふわふわに出来ますね。

リーナベルっとは?って思われる方は詳しい情報を載せておきますね。

リーナ・ベルのぬいぐるみは洗濯できます!

キャラクターのぬいぐるみって、使い方にもよりますが時間とともにごわごわになりますよね。

見ていて痛々しくなります。

子供がいればなおさらですね。

人を呼んだときなんかは気になってしまって、隠したりしてしまう(汗)

思い切って洗濯したくなりますが、そもそもキャラクターのぬいぐるみって洗濯機で洗えるんでしょうか?

洗濯機で洗うのはリスクがある

やってやれないことはありません。

ですが、中には毛並みが片方に寄ってしまって、結局乾かしても元に戻らなかったという声もありますので。

もちろん上手くいったという話もありますが、リスク覚悟でやった方が良いと思います。

なので、洗濯機を使うのはお勧めしません。

ではどうやって洗えばいいのでしょうか?

リーナ・ベルのぬいぐるみの洗い方

いくつか注意するところもありますので、そこさえ守ればふわふわの毛並みを取り戻せますよ!

この洗い方はリーナ・ベルだけでなく、ダッフィー&フレンズのぬいぐるみに共通する洗い方なので、知っていると便利ですね。

洗い方の手順

実際に洗い方の手順を紹介します。

①ブラッシングをします

毛並みを整えておきましょう。

洗ってから整えるのとでは、見栄えが全然違ってきますよ。

②スペースの確保

リーナ・ベルぬいぐるみが大きい場合は洗うスペースの確保が大切になってきます。

小さいぬいぐるみの場合は洗面台で良いのですが、大きい場合はお風呂場が最適だと思います。

③大き目のタライを用意します。

ぬいぐるみが浸るくらいのタライがあると良いですね。

小さければ用意しやすいですが、大きいぬいぐるみですとなかなか無いですよね。

そんな時は洗面台を使うか、浴槽を使うと良いと思います。

④中性洗剤の準備

必ず中性洗剤を使いましょう。

間違っても酸性やアルカリ性の洗剤はNGです!

中性洗剤を決められた分量のぬるま湯で、完全に溶かします。

容量はリーナ・ベルのぬいぐるみが浸るくらいの量を用意しましょう。

⑤押し洗いをする

毛並みを痛めないために、優しく押し洗いします。

大切なのは毛並みを痛めない事ですので、ここは慎重にお願いします。

優しく手の平で押して、中にしみ込んだ汚れを浮かび上がらせます。

⑥洗剤を完全に流す

泡が出なくなるまで、ぬるま湯で流します。

目安は泡が出なくなればOKです。

ここで洗剤がぬいぐるみに残ってしまうと、生乾きの嫌な臭いが出てしまう事がありますので、面倒な作業ではありますが、何度も繰り返すと良いと思います。

⑦柔軟剤を入れた液に浸す

ふわふわな毛並みをにするための、重要な手順となります。

柔軟剤を使います。

家にある柔軟剤でOKです。

分量を守ってぬいぐるみが浸るくらいの量を作ります。

リーナ・ベルのぬいぐるみを5分くらい浸します。

浸した後はすすいで、余分な柔軟剤を洗い流します。

⑨脱水機にかける

タオルでリーナ・ベルのぬいぐるみのみずを優しく吸い取った後は、バスタオルにくるみます。

バスタオルにくるんだまま脱水機に1~分かけます。

長くかけてしまうと、毛並みがおかしくなってしまうので要注意です。

⑩乾燥させる

陰干しが基本です。

ですが、陰干しも完全に乾くのは数日かかってしまいます。

ドライヤーを使って完全に乾かすのもOKですが、大きなぬいぐるみだと時間がかかりすぎて、途中で投げ出してしまうでしょう(笑)

なのでベストはドライヤーをかけて、ある程度乾かしてブラッシングした後に、陰干しが良いと思います。

かなりの時短になります。

洗濯ばさみで物干竿につるすのはNGです。

後が残ったり、毛がちぎれたりしますので。

⑪ブラッシングをする

最後にご自身のヘアブラシで構いませんので、毛並みを整えます。

ここまでの工程が終わりましたら、見事に購入したてのリーナ・ベルのぬいぐるみのふわふわ感が取り戻せていると思います!

以上がふわふわの毛並みを取り戻す洗い方となります。

みんなの声

スポンサードリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

洗濯機で洗えるのかという声が多くみられましたが、やはりリスクが高いように感じました。

やっぱりふわふわの毛並みを取り戻すためには手間はかかりますが、手洗いで陰干しが基本という事ですね。

皆さんもリーナ・ベルやダッフィーのぬいぐるみが汚れてしまっても、この洗い方さえ知っていれば安心ですよね。

お役立ちの情報は、随時入り次第追記しますね。

ご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です