リセラージュの使い方は?効果アップに欠かせない方法はこれ!

リセラージュの使い方は?を説明した画像

リセラージュ美容液は「しっとりモチモチ肌」になると話題の美容液ですね。

でもどんなに良い化粧品でも使い方次第で良くなったり悪くなったり。

リセラージュ美容液も同じで、使い方を間違えると全然効果が出ないなんて事も。

この記事ではリセラージュ美容液の使い方について詳しく解説していきたいと思います。

\しっとりモチモチ肌に!/

↑↑安心の30日間返金保証付き↑↑

リセラージュの使い方は?

リセラージュの使い方は?を説明した画像

もう無理かなって思って諦めないで!

リセラージュ美容液は多くの方の体験談にはしっとりモチモチ肌」になったという声が多かったです。

リセラージュ美容液の評判が良くても、使い方が重要ですよね?

迷ってるさん
迷ってるさん
でも、いまいち変化がないのよね~
使い方が間違ってるのかしら?

使い方がすごく重要になってくると思うので、最大限の効果を出来るように詳しく解説していきますね。

リセラージュ美容液の口コミが気になる方はこちらも良く検索されています。

リセラージュの使用前の手順は?

基本的に洗顔→リセラージュ美容液を使うという流れになります。

洗顔が重要なポイント!

リセラージュ美容液を使うための前提条件として洗顔が重要です。

迷ってるさん
迷ってるさん
どの化粧品でも使う前の洗顔は大事だわ!

もちろん美容液を使うための基本ですが、洗顔を正しく行う事でお肌の状態を整えることでリセラージュ美容液の浸透を高めることが出来るからですね。

  • まず最初に手と顔を洗いますが、ぬるま湯で洗ってください。
  • 洗顔料をぬるま湯で泡立てます。
  • よくCM出流れてるもこもこの泡を作って、優しく顔に乗せて転がすように洗います。
  • 洗う順番は額から下に向かって洗っていきます。
  • 手のひらや指が顔の皮膚に触れないように泡だけで洗うようにしましょう!

リセラージュ美容液を使う

リセラージュ美容液を使う動画が上がっていたので紹介します。

洗顔後の手順

①ご自身の化粧水で肌を整えます。

②リセラージュ美容液を手のひらに1~3滴ほど取ります。

➂反対の手の指先でとって、頬→額→鼻→あごの順番で顔全体密着させるように馴染ませます。

④手のひら全体を使って顔全体を包み込むように優しくハンドプレスをします。

⑤気になる部分にはリセラージュ美容液を足して、念入りに重ねつけます。

効果アップの使い方

リセラージュ美容液を効果的に肌に浸透させるために、肌を広げるようにして塗り込むのがコツです。

肌を広げるやり方は、片方の手で軽く押さえつつ引っ張り上げるような感じです。

引っ張られて広げられた肌に指の腹を使って優しく馴染ませていきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

リセラージュ美容液の使い方について詳しく解説を加えてみました。

どんなに良い化粧水でも使い方を間違えると効果が薄れますよね?

今回の調査でそれが良く分かりました。

また洗顔もすごく重要なポイントだという事が改めて再認識できました。

正しい使い方でリセラージュ美容液を最大限の効果を引き出しましょう!

ご覧いただきありがとうございました。

\しっとりが1日中を実感!/

↑↑安心の30日間返金保証付き↑↑

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。