ノーヒットワンランってどういう事?東京六大学野球で珍事発生!63年振り3度目だって!?

東京六大学野球で珍事が起ったそうです。

ノーヒットワンランがそれです。

ノーヒットノーランって言うのは耳にしたことありましたが、ノーランでなくてワンラン!

何んとも違和感しか感じれませんね。

トレンドに上がっていたので気になったので調べてみました。

東京六大学野球で珍事発生!63年振り3度目だって!?

昭和34年以来63年振りって、オイオイ!ものすごい事じゃないですか。

いったいこの記録って何なの?

ノーヒットワンランってどういう事?

簡単に説明すると被安打0で1失点の場合、ノーヒットワンランといいます。

もちろん試合は勝利しないといけません。

ノーヒットノーランとどう違うの?

ノーヒットノーランは無安打無得点の事です。

このノーランというのは出塁という意味ではなく、出塁した選手が得点出来ないとノーランになります。

完全試合とはどう違うの?

完全試合は無安打無出塁の事で、ノーヒットノーランより価値あるものです。

ノーヒットワンランってどういう事?東京六大学野球で珍事発生!63年振り3度目だって!?のツイート

ノーヒットワンランってどういう事?東京六大学野球で珍事発生!63年振り3度目だって!?のまとめ

いかがでしたでしょうか?

ノーヒットワンランって冗談かと思いましたが、あるんですね。

ご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です