【豆知識】快適ガードプロ立体マスク

寒い季節の到来ですね~

こんな時期に最適なマスクの1つ、

快適ガードプロ立体マスクの豆知識を一つ書きたいと思います。

どうぞご覧ください。

スポンサードリンク

【豆知識】快適ガードプロ立体マスク

 

【豆知識】快適ガードプロ立体マスクの特徴

 

薬局屋さんのレビューを見つけたので紹介します。

 

・ノーズクッション採用でスキマなしのフィット感。

鼻とマスクの間のスキマにピッタリフィットします。

メガネのくもり99%カット。(当社従来品と比較して)

ノーズクッションのフィットにより鼻部分から上方向への呼気のモレを防ぎ、

メガネのくもりを軽減します。

・立体構造でたっぷり空間。

口元に空間を作ることにより、息苦しさを解消します。

・特殊静電フィルターを採用。

花粉やウイルスを含む飛沫を強力吸着。

口元からフレッシュな空気を吸い込めます。

・マスク1枚ずつにノーズクッションがついた、使いきり5枚入です。

 

さすがに薬局屋さんです。

的確なレビューをしていますね。

 

 

【豆知識】快適ガードプロ立体マスクのノーズクッションとは?

 

 

ノーズクッションって、

メガネのくもり99%カットって、

眼鏡の曇り防止に効果的なんですね。

 

【豆知識】快適ガードプロ立体マスクの発売したのは「白元アース」

 

白元という会社は1923年創業、

つまり100年近い歴史を持つ会社なんですね。

防虫・防臭剤の製造から始まったが、

1953年蛍光塗料の「白元」を発売し、

液体靴下止めの「ソックタッチ」を発売したのをきっかけに「白元」と社名を改めたんですね。

その後誰もが知ってる、

「アイスノン」・「ノンスメル」・「ミセスロイド」

などなどヒット商品を世に出しました。

ところが、

4代目社長の時に時に民事再生法を申請し、

「白元アース株式会社」に全事業を売却、

2016年に法人格が消滅したんですね。

 

スポンサードリンク

【豆知識】快適ガードプロ立体マスクのまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

アイスノンやノンスメル、とりわけミセスロイドはCMが耳に残ってますもん。

でも、白元って倒産しちゃったんですね(´;ω;`)ウゥゥ

でもアース製薬に引き継がれて良かったですね。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 日本製マスクおすすめ30選!秋冬用マスク決定版!

 

快適ガードプロ プリーツタイプ の口コミ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です