2022赤レンガ倉庫クリスマスマーケット予約ないと入れないか調査!

2022赤レンガ倉庫クリスマスマーケットを説明した画像

2022年冬、今年も横浜の赤レンガ倉庫で「クリスマスマーケット」が開催されます。

毎年人気のイベント、早くも「チケットが無いと入れないのか?」といった声も聞かれます。

そこで今回は「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」の入場方法について調べました。

本当に「入れない」ことなんてあるんでしょうか?

スポンサードリンク



2022赤レンガ倉庫クリスマスマーケット予約ないと入れないか調査

先日、私も横浜の赤レンガ倉庫を訪れましたが、建物は現在まだ改装中でしたね。

12月初旬にはリニューアルOPENするらしいですよ。

それもまた楽しみですね!

2022赤レンガ倉庫クリスマスマーケット予約なしで入れないか調査を説明した画像

横浜赤レンガ倉庫とは?

元々は、明治から大正にかけて国がつくった模範倉庫らしいです。

近くで観れば、当時の歴史や文化に触れることが出来ますよ。

文字通り「赤いレンガ」が印象的な建物です。

2022年5月から設備メンテナンスのため改修工事中で、2022年12月初旬にリニューアルOPEN予定のようです。

横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケットとは?

横浜赤レンガ倉庫で、2010年より毎年開催されている、人気のクリスマスイベントです。

正式名称は「Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫」となってました。

高さ10メートルのクリスマスツリーや会場内のイルミネーション、ワークショップなども開催予定とか。

もちろん、クリスマスマーケットでは、飲食やショッピングも充実した内容となってますよ。

本場ドイツの料理を味わうのもいいですね!

2022年クリスマスマーケット入場方法/予約しないと入れない?

2022年赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの入場について。

開催期間中の入場は「無料日」と「有料日」があるみたいです。

ここは重要なので詳しく見ていきましょう。

2022年クリスマスマーケット入場方法/予約しないと入れない?を説明した画像
迷ってるさん
迷ってるさん
入場チケットって
当日買えるのかしら?

2022年赤レンガ倉庫クリスマスマーケットの入場方法は?

赤レンガ倉庫クリスマスマーケットの入場方法を表で分かりやすく解説します。

開催期間 2022年11月25日(金)~2022年12月25日(日)
時  間 ~12月9日(金)まで11:00 ~ 21:00、12月10日(土)以降は11:00 ~ 22:00
※開催初日の11月25日(金)は17:00 ~ 21:00
入場料金 11月25日(金)~12月16日(金)までの平日は無料です。
12月19日(月)以降の平日、全期間中の土日は500円(税込)
※小学生以下は無料です。(保護者同伴に限る)
購入方法 オンライン決済にて事前予約が必要。※予約サイト開設・詳細案内は11月初旬予定

「Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫」特設サイト

 

事前に購入してないと
会場に入れてもらえないのね。
迷ってるさん
迷ってるさん

土日はチケット無しでは入れない!

中学生以上であれば、土日の入場は注意して下さいね!

事前オンライン決済済のチケットを見せないと、クリスマスマーケットの会場に入れないので。

当日、入口で現金で支払おうとしてもダメみたいですよ。

迷ってるさん
迷ってるさん
混雑状況によって
入場制限もあるのね。

クリスマスマーケットの人出は?混雑する?

赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは毎年すごい人気で、大勢のひとで賑わうようです。

会場の混雑緩和のため、入場制限がかかる可能性もあるみたいです。

当日、「なかなか会場に入れない」なんてことにならないよう、余裕をもって早めに出かけた方がよいかもしれません。

飲食や物販などでも「キャッシュレス決済」を推奨しているとのこと。

ここでも、混雑や接触をなるべく避けるよう、ひとりひとり配慮が必要なんですね。

スポンサードリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット。

かなり人気のイベントだということが、今回の調査でよく分かりました。

最近は観光地やイベントに、ひとが戻ってきた感じがしてましたが。

皆さんも、このクリスマスマーケットで巨大ツリー見たくなりましたか?

2022年の冬、「赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット」おすすめですよ!

ご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。